二重整形してパッチリ目に!安全で安いと言われる美容整形の体験談

一重が嫌すぎて、念願の二重整形手術をしました。最近では気軽にできて身近な美容法でもあるけど、安全で安いと評判の美容整形って本当に良いのか?体験談をもとにリスクや危険があることも知ってもらいたい。一生に一度の体なので、よく考えてから後悔しないように自分を大切にしましょう。

子供の二重整形は何歳からできる?親の気持ちとしては…

最近小学生くらいの年齢でも脱毛や二重整形を勧める親が多いらしいです。

 

え!小学校から?とかなりびっくりしますが…

「整形したら?」と言われる子供のほうも驚きますよね。

 

素直に整形したい!と子供は受け入れられるのでしょうか。

はたまた、整形は必要あるのでしょうか…

 

f:id:banbi33:20161025221424j:plain

子供の二重整形はいじめ対策にもなる

美容大国の韓国では、女性の約8割が整形をしているデータが出ています。日本では、整形したことを周りに言わないですが、韓国では整形をしたことを友人らに報告をし、このクリニックは良かったなど口コミをしあうようです。

 

また、韓国では容姿がまず第一でもあるため、容姿が悪いといじめの原因になることも多いそうです。そのため、韓国人が求める彫りの深さや美人さを演出するために整形します。そして整形することは、「お金持ち」の象徴でもあり、婚活にも役立つそうです。

 

子供の二重整形は何歳からできるの?

美容整形に来店するおよそ12%は10代です。(O美容整形クリニック)

子供の美容整形ができるのは、部位ごとに異なります。

 

目元の手術は、およそ11歳から可能のようです。逆さまつげで埋没法を希望するケースもあります。また、芸能人やモデルさんが整形をしていることを打ち明けることもあり、「整形をすれば自分もかわいくなれるんだ」と整形が身近に感じ、整形をしたがる子供も増えてきているようです。

 

子供が整形をしたいと言ったらどうすべき?

「かわいくなりたい」「モデルさんのようになりたい」と整形をしたがる子供も多いですが、整形のリスクを理解しているケースは少ないです。

友達もしているから、モデルもしているから、と周りがやっているから自分も大丈夫、と思ってしまうことも多いです。

 

まずは整形についてきちんと話し合うことが先決です。子供がなぜ二重整形をしたがるのか、きちんと聞いてあげましょう。

一重だからみんなにいじめられている”という可能性もあります。

誰にも言えない心の悩みを聞いてあげれるのは、親としての役目でもあり、頭ごなしにダメだといって子供が傷ついてしまうこともあるので、親身に聞いてあげましょう。