二重整形してパッチリ目に!安全で安いと言われる美容整形の体験談

一重が嫌すぎて、念願の二重整形手術をしました。最近では気軽にできて身近な美容法でもあるけど、安全で安いと評判の美容整形って本当に良いのか?体験談をもとにリスクや危険があることも知ってもらいたい。一生に一度の体なので、よく考えてから後悔しないように自分を大切にしましょう。

二重整形で腫れなくて安い施術ってどんな感じ?

二重整形の広告でよく見かける、腫れない!二重整形。

ぶっちゃけどれも全部腫れるし、ダウンタイムはさすがにあると思ってますが。(笑)

 

個人差があって腫れない人もいれば、結構腫れちゃう人もいる。そんな感じです。私の場合は赤みが出て腫れたのは、当日と次の日くらいでした。(次の日のほうが症状が和らぎます)

f:id:banbi33:20161020001728j:plain

手術中に体の力を抜くことが、手術後に腫れにくいコツでもあります。とくに部分麻酔の場合、意識があるので怖くて力んでしまうことも。全身麻酔だと意識がないので、力の入れようがありません。そのため術後の回復も早いのだと思っています。

 

腫れない、しかも安い施術

整形費用も以前に比べて全体的に値段が下がってきているようにも感じます。

腫れないというのも、医師の力量にもかかっていますし、施術後の安静にもよります。

安さで選択するなら、埋没法が安いです。

 

埋没法にも、1点留め、2点留め、3点留めがありますが、1点留めよりも2点・3点留めのほうが持ちがよくなります。それに比例して料金もかかってきます。

できれば手術は1回限りにしたい!というときは、埋没法の3点留めがおすすめ。

もちろん切開法はもっと持ちがいいので、お金もあって余裕もあるなら切開法。安さと手軽さ、数年でとれてもいいや!って方は埋没法がおすすめ。

 

腫れない二重なら、手軽な埋没法

腫れないけど、たぶん腫れるだろう二重整形ですが、腫れないようの施術なら埋没法の1点留め。取れる確率は他の2点留め3点留めよりは取れやすくなってしまいますが、安い&手軽さでまずはプチ整形感覚でやってみてもいいかもしれません。

 

安さを売りにしているクリニック

安いからという理由だけでクリニックは選ばないようにしましょう。今は口コミサイトが多いので、口コミサイトの情報を見たり、施術例が多いか少ないか、施術内容の流れや別途麻酔料金はかかるかなど、しっかりと調べておきましょう。

 

もう一点、安さだけでは危険?なクリニック選びですが、安さも魅力の一つですが、二重整形にするためにクリニックに来ているため、二重というのは必須の項目。

 

安いと新人のドクターが施術してくれることもあります。(隣に先生が見ているはずです)新人を育てるには最適な環境とも言えます。