二重整形してパッチリ目に!安全で安いと言われる美容整形の体験談

一重が嫌すぎて、念願の二重整形手術をしました。最近では気軽にできて身近な美容法でもあるけど、安全で安いと評判の美容整形って本当に良いのか?体験談をもとにリスクや危険があることも知ってもらいたい。一生に一度の体なので、よく考えてから後悔しないように自分を大切にしましょう。

二重整形は結局どのくらいもつの?簡単に取れてしまうものなの?

最近では、二重整形で一生涯サポートなんてコースもあったりしてそれなりのサポートがついてて安心のようですね。

でも、生涯サポートというくらいだから案外すぐに外れてしまうのでは?と不安の声もあるのが現状です。

 

私の場合、局所麻酔ではなく、全身麻酔で、切らずに体に溶ける糸を使用しての2点留めの手術でした。生涯サポートはついてなかったのですが、たしか5年保証だったと思います。

 f:id:banbi33:20161009000424j:plain

結局どのくらいもったのかというと…

私は19歳の頃に手術を受けたので、約7年もちました。取れたのは片目だけです。

年齢を重ねるにつれて、まぶたの位置も少しずつ変わっていくせいか気が付いたら二重が取れていたという状態でした。

切ないことに、一度一重に戻ったら二度と二重に戻ることはないのです…*1

 

これが整形の力か…と思いつつ、今では片目一重・片目が二重という違和感のある目になっているわけです。(笑)

 

慣れてしまえば気にしなくてもいいかと思ってしまいますが、正直なところやっぱり二重になりたいものです(;´・ω・)金額は両目で20万しないくらいだったので、それを7年もったと思えば、アイプチを買い続けたりメイクの手間だったり、第一印象が良くなったことも考えれば安いものだと思えます。

 

 平均してもつのは3年から5年、長くて10年

ポピュラーな二重整形埋没法2点留めであれば、平均して3年から5年、まぶたが薄い人など長くて10年と言われているそうです。

 

私もそうでしたが、年をとっていくとまぶたの位置が変わってきますので、永久的に持つというのはなかなか難しいのかもしれません。

 

永久サポート保証がついている美容整形なら、もし取れてしまった際でも安心はできますが、永久的に美容整形クリニックがやっているかが問題です。小さなクリニックでは保証がついていてもつぶれてしまっては元も子もないので、大手のほうがまだ可能性が残るかと思います。

 

自分のまぶたの状態でも持続性は変わる可能性も

薄いまぶたの方は二重がより長持ちしやすいと言われていますが、人によってまぶたの状態でどのくらい持続するのか変わってくるようです。

 

急激に太ってしまって、まぶたに脂肪がついてしまった場合でも二重の持続性が変化してくる恐れがあるんだとか。

また、花粉症の場合でもそうです。かゆいまぶたをこすってしまうとそれだけまぶたに負荷がかかり、二重が取れやすい状態になってしまう恐れもあります。

 

花粉症の方でまつエクをする方はとくに注意が必要です。まつエクのグルーとまつげの間に花粉がつまりやすく、かゆみや炎症を起こしてしまいがちです。

そのため、かゆいときは優しくぬるま湯で花粉を落としてあげるようにすることをおすすめします。

 

アイメイクはしっかりとメイクオフするべき

アイメイクはしっかりメイクオフしないと、汚れや皮脂などが残り結膜炎や炎症など目のトラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

目は敏感な部分でもあり、常に清潔にしておきたい部分でもあります。

 

仕事帰りに疲れたからといってメイクも落とさず寝てしまう…なんてことはないですか?目への影響だけでなく、肌にもよくないのでしっかりとメイクオフしましょう!

 

 

 

*1:+_+